どくだみ化粧水の友絵工房 ホーム 工房紹介 製品紹介 お問合せ
どくだみ
ホーム > 2016年9月アーカイブ
2016年9月アーカイブ

« 2016年8月 | 2016年9月 | 2016年10月 »

●残念ながらどくだみ化粧水を使用したところ

2回目の注文です。残念ながら化粧水を使用したところ、肌が赤くなって発疹が悪化してしまいましたが、同封していただいた緩衝材のハーブがとっても癒される香りでした。化粧水も肌が健康になればまた、購入したいと思います。長々と失礼いたしました。


本来であればご使用をお止めいただくだけなんですが、フィードバックだけでなく、今回別の商品をご注文いただきありがとうございました。
発疹が悪化しまったんですね。。お肌に合わず、ご期待に沿えず申し訳ございません。お肌との相性はやはりあるようでして、アルコールまたはグリセリンが合わなかったのかもしれません。少し様子を見てください。早い回復を心から願っております。


●敏感肌のため化粧品は何を使ってもしっくり来るものが無く

敏感肌のため 化粧品は何を使ってもしっくり来るものが無く お肌に優しいものをずっと探していた時に こちらに出会いました。まずは サンプルのセットをお願いし 使用したところ (薬事法の都合上省略) 調子がよいです。サンプルの化粧水も無くなったので どくだみ化粧水の詰め替え用と石鹸もリピしました。次はエッセンスをお願いしようと思っています。
使用したどくだみ化粧水はサッパリタイプです。
ありがとうございます。


世の中には本当に数ある様々な化粧品を試しながら、私たちの作るものを見つけてくださったこと、何よりも感謝いたします。
どくだみ化粧水だけでなく、私たちの作る全ての化粧品が安心・安全で、役立つものになるよう今後も努めてまいります。引き続きどうぞよろしくお願いします。


●10月より新しい香りのどくだみクリーム

皆さま、こんにちは。友枝工房の森川です。

パソコンがウィンドウズ10になった影響でしょうか、動かなくなってしまって若干混乱していました。配送にご迷惑をおかけした方がいらっしゃいましたら申し訳ございませんでした。

こういうことが起こるとつくづく感じるんですが、デジタルの時代になって0か1かみたいな状態で、私たちのようにインターネットを駆使して販売していると、営業できるかできないか、どちらかしかないんですね。

自分たちが作り出した環境に適応できるかできないかによってこの先も生きていけるかどうかという時代、めまぐるしい変化に大変ですね。

よって、久しぶりのメールとなりましたが、10月よりどくだみクリームのソフトタイプをリリースします。毎シーズン、ブレンドした精油配合のどくだみナイトクリームも合わせて出しています。今年のハードタイプには沖縄の大東月桃の精油をブレンドしていました。

いつものラベンダーを香りのベースに、今回はローズオットー(ダマスクローズ)とサンダルウッド(白檀)をブレンドしました。今シーズンも、お肌のために私がブレンドした自信をもって提供できる奥行きのある香りをお楽しみください。

http://shop.tomoekobo.jp/?pid=82372528

また、友絵工房の事務所兼自宅の一角を使って、アロマトリートメントが始まります。現役のアロマセラピストによるマッサージをきっかけにぜひお越しいただければと思っています。後日改めてご案内差し上げます。


●馴染んだ品はやっぱり一番良いです。

おはようございます。化粧水しっとりタイプ詰め替えを2袋お願いします。またこの夏もどくだみ化粧水だけで過ごせました。馴染んだ品はやっぱり一番良いです。


いつもご使用いただいて本当にありがとうございます。そして長く使い続けてくださる方、またそのお言葉でいつも頑張って作れています。また、試しに使ってみようと思ってくれて、そこに何か気づきがあって、お肌が少しでも元気になって・・・皆様のお肌に対する行動そのものが少しでも前進するよう私たちも応援したいと思います。


どくだみ化粧水友絵工房    化粧品製造業許可 20CZ008008  化粧品製造販売業許可 20COX00016